相続対策を行うにあたってもっとも大切なことが現状を把握することです。現状の把握なくして対策を進めることは大海原に小さなヨット一隻でコンパスや地図も持たずに出航することと変わらないくらい危険なことです。弊社ではまず現状分析をして頂くことを推奨させて頂いております。

相続財産診断コンサルティングは、このような方におすすめです

✔︎相続について現状を把握できていない

✔︎相続対策をしたいものの優先順位が分からない

✔︎一番効果のある相続対策を行いたい

ご相談・解決事例

(1)東京都Aさん

私は何代も続く農家の長男ですが、父も80歳を過ぎ元気がなくなってきて相続を気にするようになりました。私には弟と妹がいますが、いままでは父の相続について何も話したことがありません。もちろん母ともそのような話をしたことがありません。一方で、父は代々受け継いできた田んぼや畑を中心に多くの不動産を所有しています。おそらく10億円は超えてくる試算規模だと思います。このまま何もせず万が一があると、残された私たちは大変だろうと想像はつくものの何も分からないのでまずは相談することにしました。

相談後、現状の把握が大切だと説明を受けて現状分析を行うことにしました。今回、良かったのが現状を把握するだけでなく、その結果として課題やアクションプランも知れたことです。これから優先順位をつけて対応していくつもりですが二人三脚でコンサルタントの方々がサポートしてくれるのは心強く思っています。

(2)埼玉県Bさん

埼玉県さいたま市内で倉庫業を営んでいるのですが、そろそろ息子への承継を考えないといけないと思い始めました。一方で、何から始まれば良いか分からず専門家に相談するのが早いと思い連絡しました。

相談後、現状の把握をすることが大切だと言われ現状分析を行っていただくこととなりました。企業の分析を得意とするコンサルタントの方に精緻に分析をしてもらうと私も気付かなかったことが色々分かりました。予防が大切とは聞いていましたが、事前に知っておいて良かったです。これで安心して息子に会社を承継することが出来そうです。

お申し込みの手順

1.ご予約

メール・またはお電話でご予約ください。

2.お悩み相談

現状のお悩み・ご相談内容をお聞かせください。現状をしっかりと把握されていないお客様が実は多いです。
まずは一歩前へ進んで頂ければと思っています。

3.サービスのご提案

ご相談の上、現預金や株式、保険、不動産、負債といった財産にかかる情報を伺い、財産診断にかかるお見積もりをご提出致します。
その後、平均一ヶ月ほどお時間を頂き財産診断の提案書を作成させて頂きます。

4.実施

財産診断を聞いて頂き、アクションプランを選択の上、対策を行って参ります。
複数の対策が必要な場合もあれば、一つの対策で解決することもあります。なかには財産診断の結果、何もしないという選択もありえます。
対策を行わずとも現状をしっかりと知ることが財産診断のポイントであるともいえるため、現状確認はアセットマネジメントにおいて大切であることが言えます。

お気軽にお問い合わせください。TEL 048-782-4399受付時間 9:00-19:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ お気軽にお問い合わせください。